FAQ

よくあるご質問

相談というとどういう方法がありますか?

メールなり電話なり、直接こられてもかまいません。決して敷居は高く有りませんのでお気軽にご相談ください。案外悩んでいたことがあっさり解決されることもあります。とにかく相談は無料ですのでお気軽にどうぞ。

購入を迷っている土地があるのですが見てもらえますか?

相談の一部として考えて頂いてかまいません。
あまり遠方の場合は交通費や日当が掛かりますが近隣であればかまいません。設計者の立場でいい悪いのアドバイスをさせていただきます。不動産関係や土地所有者とのネットワークを通じて土地探すことも可能です。ご希望される場所や条件等をおっしゃってください。

どの時点からお金がかかりますか?

ご相談についは無料です。
次のステップとして提案プランの作成となります。提出内容は現地調査、配置図、平面図、立面断面図、概算工事費です。この提案プランの作成時から申し込み金として¥50,000をお願いしています。この費用は正式契約となった場合には設計費から引かせていただきます。
お互いによりいい家づくりを真剣に取り組むための費用としてご理解ください。

設計監理費はどのくらいですか?

提案プラン提出時に概算工事費と共に設計監理費を含んだ全ての概算事業費を出させて頂きます。この概算工事設計額を基にして設計監理費を算出します。住宅の規模により若干の違いがありますが概ね10%程度です。(諸官庁手続き費用、確認申請費用、証紙代、地盤調査費用は別途掛かります)

設計監理費はいつお支払いするのですか?

一般的には設計監理契約時に1/3、確認申請許可時に1/3、建物引き渡し後に残金。というのが一般的ですが回数等については御相談に応じさせて頂きます。

どこか実際建てられた家を見られますか?

建物完成後お施主さんのご了解を得てオープンハウスをおこなっています。オープンハウス時にアンケートで次回オープンハウスご案内の可否をお聞きしています。ハガキやHP、地域紙等の広告でお知らせしていますのでお気軽のご見学ください。尚、完成後の建物につきましてはお住まいの方のご了解が得られれば見学が可能です。

設計期間はどのくらいかかりますか?

一般的な木造住宅で最低3カ月くらいの期間が掛かります。さらに工事期間は最低でも5〜6カ月必要です。ご予定があれば余裕をもってお考えください。

工事費はどのくらいが一般的ですか?

木造住宅の場合、規模によりますが50万〜60万/坪くらいが平均的な額です。見積徴収や交渉により少しでも建て主にメリットが生じるよう努めています。

どんな土地でも設計をお願いできますか?

条件が悪いとそれを克服するためによりいっそうやる気が出てきます。如何なる狭小地でも変形地でも設計が可能です。ハウスメーカーに断られたという方も多くいらっしゃいます。

設計事務所に頼むというのは贅沢ですよね?

そんなことは決してありません。
より質の高い空間をより身近なコストで・・・と常々考えています。見積調整でより安くて信頼のおける施工者を選べる点も多いにメリットがあります。結果として安くて安心でき、空間的にもすばらしい家になったと思っていただけるように努めます。

どこの地域までお願いできますか?

基本的には長野県内、近隣県を活動エリアとしています。遠方の場合は交通費が生じる場合がありますのでお問い合わせください。

設計だけやってほしいのですが可能ですか?

親戚に施工会社があるので設計だけお願いできないかというお話がたまにあります。基本的には設計監理として完成引き渡しまでを一連として考えていますので設計だけという仕事はおこなっていません。監理は重要な仕事で第三者の立場で施工時のチェックします。不具合のある場合はやり直しを指示することもあります。監理業務を依頼することは建て主にとって決して損はありません。